カップル旅行で行き先に気をつける

待ち合わせなどをするときにすんなりと目的地に行ける人もいれば時間がかかって結局わからないと電話をかける人がいます。

方向感覚が悪いと旅行の時に損をする

カップル旅行で行き先に気をつける 待ち合わせなどをするときにすんなりと目的地に行ける人もいれば時間がかかって結局わからないと電話をかける人がいます。知らないところであればもちろん起こりますが知っているところでも広いショッピングセンターなどでは起きます。場所がわからないと目的地を探す時間が長くなります。それだけ無駄に時間を使うことになります。1分迷ってそれが積もり積もれば多くの時間になります。

旅行をするときに方向感覚が良い人とあまり良くない人では効率が変わってきます。方向感覚がいい人は地図などを簡単に見ただけで目的地の場所に行けます。そして観光などを終えて次の場所に行きます。良くない人は最初から逆方向に行ったりします。なかなかつけませんから何度も地図をみます。人に聞いたりします。やっとのことで目的地に着けることになります。

もし自分が方向感覚があまり良くないと感じるなら方向感覚のいい人と一緒に行くようにすればいいでしょう。そうすれば自分の劣る部分を相手に補ってもらえるので無駄がありません。また添乗員やガイドのいるツアーを選びます。添乗員などの後ろに付いていれば迷うことなく常に最短経路で目的地に行くことができます。時間の無駄なく楽しむことができます。

Copyright (C)2019カップル旅行で行き先に気をつける.All rights reserved.